山形市は年間1世帯当たりの中華そば(外食)の支出金額が16,318円と全国1です。
「家計調査」総務省

そんな山形でラーメンがアスリートの体づくりを応援!?

今回ご紹介するのは、
山形市内の製麺会社とアスリートトレーナー、
整骨院経営者がタッグを組んで開発した中高生アスリートの体づくり(食トレ)を応援
する、
中華乾麺「スポ麺」です。

IMG_7162
 

昨今、様々なスポーツで運動に適した栄養を摂取する「食トレ」に励む傾向があります。
県内の高校の部活でトレーナーを務める草刈大悟さん「楽トレスペースGreen<山形市東原町>/運営:合同会社ジャングルグリーン>代表)は、トレーニングの一環として大量の食物を食べることを強いられ、「量が多すぎて食べられない」などのアスリートの悩みを多く耳にすることがありました。

背景に、中高生の部活動の現場では「食トレ=大量な食事で身体を大きくすること」という誤った認識が一部にあるようで、ある時、県外の野球強豪校の監督から「無理にたくさん食べさせない。食べやすい麺類を用意し、同じ量を食べてもより多くのタンパク質が摂取できる工夫をしている」ことを聞き、食トレの現場に「おいしく食べやすく効率的にたんぱく質が摂取できる麺類」を企画できないかと考え、芹川武志さん(東京2020オリンピックメディカルスタッフ/「せりかわ整骨院」代表<山形市緑町>)に相談し、芹川さんを通じ合資会社酒井製麺所<山形市緑町>の酒井昌夫さんとつながり、
3者で「食トレ」に貢献できるプロテイン麺の開発を進めることに。

 

開発当初からY-bizに来られ、

ターゲットをどう設定するのか、

ライバル商品をどうベンチマークするのか、

商品名は?パッケージは?販路は?

発売時の打ち出し方は?など相談を積み重ね

 

IMG_3646

野球や柔道、ラグビーなどの部活動等で頑張る中学生・高校生アスリートと

その保護者を主なターゲットに、
効果的にたんぱく質を摂取できる高プロテインラーメン「スポ麺」を、
アスリート向け栄養補助食品をライバルに、
発売時の販路についてもご支援させて頂き202093日(木)より

 

カスカワスポーツ本店(山形市)

カスカワスポーツオンラインショップ 

酒井製麺所直売所 めん工房さかい

酒井製麺所オンラインショップ 

「楽トレ」スペースgreen(運営:合同会社ジャングルグリーン)

せりかわ整骨院
 
で発売を開始しました。

※販売店は増えております※

 

袋売り 1,500円(税別) 乾麺100g×6

箱売り 18,000(税別) 乾麺100g×6×12

 

発売前日にはY-bizで記者発表もさせて頂き、

 
IMG_7165

92日 
YBC news every.

さくらんぼテレビ Live news に加え、

TUY Nスタでは開発経緯を含め「Nスタやまトク」(特集)で約10分間紹介頂きました。

 
Nスタやまトク


さらに翌日の

 

93日 山形新聞

 

20200903山形新聞(スポ麺・酒井製麺所)

9
月3日 毎日新聞

911日 YBC 社説放送(山形新聞記者がスポ麺について紹介)
9月17日 読売新聞

 Yahoo!等主要ネットメディアで紹介されました。

 

「スポ麺」は100gあたりたんぱく質が計25.7g配合。

ラーメンとして100gあたりのたんぱく質含有量は日本一(2020820日時点)です。

3種類のたんぱく質を配合することで体内吸収率がアップし効果的な栄養補給を促進。
さらに食物繊維も8.3gと豊富で腸内環境を整えコンデイションアップに期待できます。

機能だけでなく、麺本来の食感や美味しさもそのままに、

食べやすく季節を問わず継続的な身体づくりができます。

 

また、発売にあたり山形県出身のアスリートフードマイスターささきあきこ先生が監修した
身体づくりに必要な栄養素を効果的に取れるレシピも公開。
栄養アップを目指す「弁当用の麺」としても活用でき、
弁当の献立に悩むお母さんをも応援します。

 

image001 (003)
写真:酒井製麺所提供
 

スポーツ店の栄養補助食品コーナーにラーメンという意外性も手伝い、
9月は想定を大幅に上回る売上となりました。

 

IMG_7167
カスカワスポーツ本店店頭
(栄養補助食品コーナーにラーメンが並ぶ光景は日本でもここだけではないでしょうか ^ ^ ? )


県外のスポーツ店、中高生アスリートが通う整骨院等に販路拡大も進行中。

酒井製麺所では今後も身体作りにラーメン!?という意外性から「スポ麺」を通じ
全国の中高生アスリートの「食トレ」を支えたいと考えておられます。


さらに今後は高齢者向け、ダイエット向けなど高機能商品のシリーズ展開を予定し
「美味しく継続可能な身体づくり」を実現するために食トレ改革を進めていくなど
次のチャレンジも見据えておられます。

 

Y-bizではこれからも、事業者の皆さんの前向きなチャレンジを全力でサポートして参ります!

  

【スポ麺公式WEB】 https://spomen-project.studio.design/

 

合同会社酒井製麺所

山形市緑町4-22-11

0236414126

https://www.sakaiseimen.com/

 

楽トレスペースGreen コンディショングジム

山形市東原町3-9-16 Qビルディング1F

023(629)7411

http://jungle-green.com

 

せりかわ接骨院

山形市緑町2-11-23

023(632)0224

https://serikawa.jimdofree.com/