10月28日、山形トラック運送事業協同組合さんの研修会にて、
センター長の富松が
「コロナ禍における売上増進策~Y-bizの取り組み紹介と事例から~」と題し、
講演をいたしました。


20201028トラック協会講演2




ビズモデルの概要や、Y-bizについて
そして、ご支援にあたり私たちが意識しているポイントなどをお伝えしたうえで、
コロナ禍での実際の取り組み事例や、他のビズにおける輸送業の事例などをお話いたしました。


ドライバー不足に運賃低迷などが続くなか、
新型コロナウイルス感染拡大の影響から、さらなる厳しい経営環境にあるトラック運送業界。
Y-bizをご利用の事業者さんのチャレンジ事例が、
今回ご参加の皆さまにとっても、
今後の売り上げアップのためのヒントや、前向きなチャレンジに向けての一助になればと
ご紹介いたしました。


講演後には、
広域で事業を展開しておられる企業さんも多いことから、
Y-biz申込の条件の確認があったほか、
県外出身の富松からみた山形の経営者さんの特徴についてなど
質問がありました。



20201028トラック協会講演1



チャレンジがチャレンジを呼ぶ好循環をますます拡大させたいと思っています。
Y-bizは今後も全力サポートを続けてまいります!