冬場は降雪や気温の関係で、外装作業がほとんどできず、季節によって仕事の量が異なる塗装業。
昭和5年(1930年)創業以来、新築・リフォーム塗装を手掛ける有限会社飛塚塗装店さんは、こうした仕事の偏りなどの課題を解決したいと2年前に来所されました。
これまで、Y-biz では年間スケジュールを整理しながら、新しいサービスの提案や、認知度アップに向けたブランディングのサポートをさせていただきました。
その取組みの様子は、こちらのブログでもお伝えしています。


今回ご紹介するのは、家の屋根や外壁を塗り替えた時の仕上がりをシミュレーションできる新たなサービスです。


住宅の塗り替えは、屋根なら築10年、外壁は築15年程度で検討される方が多く、飛塚塗装店さんではこれまでもお客様の要望をお聞きしながら色を出力し、完成イメージを深めてもらえるよう、工夫を行ってきました。
しかし、「どんな仕上がりになるのか小さな見本ではイメージが湧きにくく、色や材料選びに迷ってしまう」、「家族の意見が一致しない」といったお客様からの声を耳にする度に、もっと良い解決方法がないかと可能性を探ってこられました。


そこで、飛塚塗装店さんでは、外壁や屋根の塗装の完成形をイメージしやすくするために、カラーシミュレーションができるソフト「カラーエクスプレス」を導入することに。
このソフトの特徴は1000種類近くの色や素材から選ぶことができること
イメージのすり合わせが難しいと思われていた課題を、ソフトによって解決することができたのです。
また、想像と仕上がりとのギャップが少ないので作業ロスも発生しにくくなります。完成までのスケジュールが組みやすく、作業期間の短縮が図れるというメリットも生まれました。


そして、このシミュレーションを大画面で体感していただくためのスペース「Painting Square(ペインティングスクエア)」も山形市双葉町に開設しました。


ペインティングスクエア_3


バーカウンターが設置されたカフェのような落ち着いた空間で、コーヒーを飲みながら、納得のいくまで色や素材を選ぶことができます。こうした店舗は山形県内初!


ペインティングスクエア_2


ペインティングスクエア
ここまでの写真提供すべて飛塚塗装店さん。


「Painting Square(ペインティングスクエア)」
場所:山形市双葉町2丁目6-7  
営業時間 10:00~17:00 日曜日定休 
※利用料金は無料。画像準備のため事前予約が必要です。


Y-biz では、「Painting Square」をオープンするに至った経緯や、お客様のどんなお悩みに応えてくれるのか等、飛塚塗装店さんのお話を伺いながら、コンセプトの整理をし、それを基に店舗のネーミングの提案をいたしました。
そして、プレスリリースの作成をはじめ、情報発信のサポートをさせていただきました。


その結果、今回の取り組みが5月12日の読売新聞に取り上げられました。
続いて、5月19日の山形新聞にも。
ペインティングスクエア山新_編集済
2021年5月19日 山形新聞


常にお客様の立場に立ち、前向きなチャレンジをし続ける飛塚塗装店さん。
今後にもぜひご注目ください!


有限会社飛塚塗装店 
山形県東村山郡山辺町大字山辺2718
023-664-5468