暑い夏に枯れない仏花「メモリアルボトルフラワー」や敬老の日向けのボトルフラワーをご紹介させていただいた、山形市西田にあるドライフラワー専門店「sanka(サンカ)」さん。
Y-bizでもご紹介したボトルフラワーやスワッグ(壁飾り)、ブーケなどのご注文を多くいただいているsankaさんですが、実は、花束を保存するサービスも展開しておられます。
Sankaさんならではの生花本来の美しさを残せる技術を活かし、お客様のニーズに合った形で提供しておられますので、プロポーズのお花、結婚式のブーケなど、思い出のお花を保存されたい方に大変な人気になっています。
残しておきたい大切なお花がある方はご相談を。
なお、花束をきれいに残すため、お花がみずみずしいうちに店舗へお持ち込みください。
(要問合せ。お花の状態によってはお受けできない場合あり)
この花束保存サービスの打ち出しについてもY-bizでサポートさせていただきました。


そんな「sanka」さんでは、店舗で初めてのワークショップを開催されることとなりました。
初心者の方も大歓迎だそうです。
残り僅かとなってきましたので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。


【現在受付中のワークショップ】
〇クリスマスリース
出来上がりサイズは約35cm。
香りの良い針葉樹をフレッシュなままアレンジし、ドライになる過程を楽しんでいただけます。

日程: 11/23(火) 15時 残3席
    11/27(土) 15時 残2席

■作業時間2時間程度
■定員 6名
■参加費 7700円
■持ち物 はさみ、持ち帰りの袋(必要な方)


【申し込み方法】
DMか、お電話、店頭での受付

①ワークショップの名前
②希望の日時
③お名前
④ご住所
⑤お電話番号

▪️注意事項
・山形県在住の方対象
・手指の消毒、店内の換気をしてコロナ感染防止対策を行います
・体調の優れない方のご参加はご遠慮ください

ワークショップの詳細や、花束保存の実例については、Instagramをご覧ください。


【受付終了したワークショップ】
〇白樺ポットのアレンジメント
白樺のポットに、ドライフラワーをアレンジ。赤い実や綿の花などを使用します。


〇松ぼっくりツリー
外国産の大きな松ぼっくりに、緑の葉っぱや実をつけて、オリジナルツリーを完成させます。


IMG_9438


来年1月にオープン1周年を迎える「sanka」さん。この日は、商品に添えるレターや1周年記念の企画などについてディスカッションしました。
どんな形で1周年企画が行われるのか、次の展開もご期待くださいね。


■株式会社サンカ
山形市西田3-12-2
023-645-5369
オンラインショップ:https://sankaflower.theshop.jp/