地域の方の電気に関する身近な相談先である城北電気工事さん。
Y-bizでは、地域にお住まいの皆さんが抱える電気の困りごとを解決する「孫の手隊」サービスや、
工場での電気トラブルの未然防止と、トラブルの際に素早い復旧を提供する「顧問電気士」などのサービス展開にあたって、ご支援させていただいておりました。

そして、この度、「ご自宅の電気に関する現状の把握」→「SDGsの観点からのお取組み提案」、
そして「実践サポート」を無料で一貫して行う新サービス「お家でSDGs」を開始されました。
11月17日の開始初日には、YBC「news every」内で、お客様のご自宅に伺って、
ご提案する様子が放映されました。

お家でSDGs


放送では、具体的に、古いエアコンを新しいものに変えたり、照明をLEDにすると、
消費電力が大きく変わること、また、エアコンのフィルター掃除を2週間に1回すると、
約6%の消費電力の削減につながるとのお話をされていて、とても興味深かったです。
なお、お客様からのご要望があれば、電気の使用量や二酸化炭素排出量をどれくらい抑えられるかなどを提案し、電気工事を行うとのこと(実際に設置や工事を行う場合は有料)。


山新

また、12月7日の山形新聞にも「お家でSDGs」が掲載されました。


お家でSDGSチラシ【最終】_20211112_修正_page-0001


私たちの暮らしに不可欠な電気。少しのことで、環境に配慮できるだけでなく、家計にも響いてくるのだなと、再認識しました。
「SDGsは、企業がやるものという認識を持たれている方もいるが、一人一人の力を集めて初めて達成する」と語られていた城北電気工事の伊藤社長。
まずはお気軽にお問合せください。


城北電気工事株式会社
山形市城西町4-5-37
023-644-4176