11月17日、SNSの活用やWEBサイト作成および改善などの情報発信にチャレンジ中の事業者さんを対象に「受け手にしっかり伝わる言葉づくりセミナー」を開催しました。
密にならないよう参加人数を制限する形で、基本的な言葉の作り方や受け手に響く書き方を、
現役コピーライターのアドバイスを受けながら実践するワークショップ形式で実施。


ABA1CAC1-3D40-42C0-9C9B-0F698BA26D95


27F4B3EF-B4B4-465B-B41C-FB734903FB6C


前半は、言葉作りのコツを学ぶ時間に。
ゲスト講師であるコピーライター高野さんからは、
WEBサイトやInstagramでの見せ方の基本をアドバイス。
広告のキャッチコピーの例を出しつつ、共感される言葉を生み出すためには、
ターゲット、そしてターゲットを取り巻く、時代をしっかりと洞察する必要があるとお話されました。
後半は、グループに分かれ、シュークリームを売るためにどうしたら良いか、
というテーマでアイディア出し。

ご参加いただいた皆さんは、高野さんのお話にあった
ターゲットを明確に
何を言うか
どう言うか
を、念頭に置き、“受け手に届く”言葉を紡ぎだされていました。


CD34CF59-A49D-459C-9155-952966CAD0D7


ワークショップを終えて、皆さんから感想を伺うと、

「業種の違う方と仕事ではなく、アイディアを出しあったり、話を聞くことができ、良かった。」
「考えるポイントが明確になった。」

などの声が聞かれました。

今回のセミナーでのお話を、SNSや新商品のネーミング考案などの際に
役立てていただけましたら嬉しいです。

Y-bizでは、今後も売上アップにつながる企画を考えていきたいと思っています。