山形市穂積にある無垢材とアートを扱う銘木店、アトリエ欅さんがお越しになりました。
アトリエ欅さんでは、テーブル、カウンターなどの家具材や木彫材、看板材などに使用される、ケヤキやクルミ、桐などの広葉樹の国産材を中心に取り扱っておられます。
広葉樹は、スギやヒノキといった針葉樹に比べ、個性的な木目が特徴なのだそう。
全く同じモノがない素材だからこそ、ひとつひとつの表情、特徴、良さを、お客様にできる限りお伝えし、気に入っていただける銘木を提案していきたいと考えているアトリエ欅さんです!


IMG_1436_明るさ補正済


Y-bizでは昨年より、より広葉樹を活用いただけるようにアトリエ欅さんと作戦会議を重ね、
製品や広葉樹の魅力等を、建築士や住宅メーカーやアーティストの方々に広く知っていただくための情報発信をご支援中です。
この日は、WEBサイトリニューアルに向け、目的や方向性をディスカッション。
アトリエ欅さんが、様々な樹種を扱っていることや、樹種それぞれの特徴や魅力、利用シーンをどう伝えるかなどのコンテンツについて、また情報の更新をタイミングよく行えるようにするにはどうするか、などを打ち合わせさせていただきました。


なお、アトリエ欅さんでは、一般の方にも広葉樹の香りや色、形を見て触って知っていただこうと、奇数月の23日に木と過ごす「ケヤキカフェ」を開催されています。
開催当日は、銘木が立ち並ぶ木材倉庫を解放し、神代欅(じんだいけやき)の1枚板をテーブルに見立て、コーヒーを飲みながら木に触れることができますよ。
「ケヤキカフェ」の日程等詳細はアトリエ欅さんのWebサイト、またはFacebookでチェックしてみてください。


■アトリエ欅
山形市穂積124-1
023-625-1389
オンラインショップ:https://ateliekeyaki.thebase.in/