地元産の蕎麦粉「最上早生」を使用した十割蕎麦と、県内生産量1位のトマトなど、地元食材にこだわったメニューを提供する大蔵村の蕎麦店「大蔵山蕎麦ねぎぼうず」さんがいらっしゃいました。
十割蕎麦ならではの香りと食感が味わえる同店は、夜の時間帯は居酒屋メニューも豊富に用意しているほか、なんと山形牛、仙台牛といったブランド牛の焼肉メニューも揃えているそう。昼とはまた違った表情も楽しめます(焼肉メニューは焼肉テーブルのみで提供)。

また以前ブログで、家庭でも「ねぎぼうず」さんのお蕎麦の美味しさを堪能できる「レベルや用途に合わせて選べる蕎麦打ち体験セット」をご紹介していますので、こちらもご覧ください↓

IMG_4951

お写真を撮らせていただいたこの日は、「ねぎぼうず」さんの新たな展開を含めて作戦会議をしました。

豪雪地としても有名な大蔵村ですが、ここ最近の暖かさから山々の雪解けも進んでいます。「ねぎぼうず」さんのお蕎麦とともに、少しずつ春の景色が広がってきている大蔵山の自然を満喫してみてはいかがでしょうか。

■大蔵山蕎麦ねぎぼうず
山形県最上郡大蔵村合海544-55
0233-29-8825