山形市売上増進支援センターY-biz オフィシャルブログ

山形市内のチャレンジ最前線。 ここから未来へ、 あなたの熱い気持ちを全力サポート。 山形市売上増進支援センターY-biz 公式ブログです。

山形市売上増進支援センターY-biz オフィシャルブログ イメージ画像

支援事例)新商品・新サービス開発

山辺町の金属加工業、ヒカルマシナリーさんが、万年筆・インクの専門店で全国からも万年筆好きの方が来店される「川崎文具店(岐阜県大垣市)」さんの監修のもと、使いやすさを追求した万年筆インク専用ポット「カーヴ・オブ・アリア」の販売を始められました。同商品は、旋
『支援事例<ヒカルマシナリーさん>万年筆とインクの専門店が監修した、世界に一つだけの万年筆インク専用ポット「カーヴ・オブ・アリア」の販売を開始されました。』の画像

着物をリビング用品にリメイクするサービスを本ブログでご紹介した第一ほうせいさんが、この夏開催されるお祭り参加者へ向けた「衣装に馴染むマスクカバー」のオーダーメイドサービスを始められました。第一ほうせい代表 鈴木ゆかりさんとロゴ・刺しゅう入りのマスクカバー。
『支援事例<第一ほうせいさん>お祭りや舞台の世界観を崩さない。踊っても浮かない「おまつり専用マスクカバー」のオーダーを受付けています。』の画像

着物縫製・卸販売業を営む株式会社第一ほうせいさんは、思い出の着物をリビング用品にリメイクするサービスを始められました。このリメイクサービスのポイントは、着ないけれど捨てられない着物をクッションやテーブルランナーなどのリビング用品としてリメイクするため、思
『思い出をいつも近くに。着ない着物をリビング用品へリメイクし、身に着ける以外の楽しみ方を提案します。』の画像

訪問看護サービスを行う合同会社望見さんが、脱毛サロンを経営する株式会社ARUZAMUさんと協業し、介護脱毛サービスの提供を始められました。介護脱毛とは、自分が介護を受けることを想定し、事前にデリケートゾーンを脱毛することです。超高齢化社会の日本。福祉や介護の問題
『支援事例<合同会社望見さん>介護事業者が脱毛サロンと連携。現場を知っているからできる理想的な介護脱毛を提案します。』の画像

萬屋薬局さんが、緊張を強いられることも多い今、一日の中にほんのひと時でも身体や心をいたわる時間を手軽に取り入れていただきたいと作った、和漢植物と西洋ハーブを調合した3種類のハーブティー「和漢方 華茶(かちゃ)」を6月3日より販売開始されました。「和漢方 華茶」
『支援事例<萬屋薬局さん>身体と心をいたわるオリジナルハーブティー「和漢方 華茶(かちゃ)」、発売中。朝昼夜それぞれに合わせた3ブレンドで、ほっと一息。』の画像

↑このページのトップヘ